作成 2007/7/22

JR浜松工場 新幹線なるほど発見デー
2007年7月22日(日)

大人気の新型車量N700系。

先日の工場からの陸送は時間間違えたのか夜中にフラフラ見に行ったけど空振りでした(涙)
見れました。N700。
700系と何が違うのかようやく分かりました。
ライトの位置がぜんぜん違いました。
あとは顔が若干違うんですね。
鳥が羽根を広げたような形の「エアロダブルウイング」と呼ばれる新しい新幹線の顔。空気抵抗かなり良さそうですね。
工場内に戻って。

新幹線の車体上げ・乗せ作業の実演を行っていました。
これが車輪部分。
クレーンで持ち上げて移動させる実演でした。
これまた大人気のイベントでした。
工場内だったのでとても暑く、遠巻きに眺めていました。
ん?これは!

いました、ドクターイエロー。

見たかったのですが実車は始めてみました。
形は同じでも(700系のイエロー)色が違うだけでドキドキします。
ドクターイエロー(新幹線電気・軌道総合試験車)。
約10日に1度走っているようなのでいつかは走行車両を見てみたいです。


| PAGE1 | PAGE2 | PAGE3 | PAGE4 |



レポート目次>  <HOME





広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー