作成 2014/8/31

JR浜松工場 新幹線なるほど発見デー2013
2013年7月20日(土)

JR浜松工場で毎年行われている「新幹線なるほど発見デー2013」に行ってきました。

このイベントでは普段見ることの出来ない工場内を2日間だけ一般開放しています。
今年も新幹線を中心に車両の展示や運転台の見学,新幹線車体上げ・載せ作業実演などが行われていました。

新幹線運転台見学などの抽選にはハズレて残念でしたが毎年の恒例行事として遊びに行ってきました。

いつもよりも少し遅らせて、9:00に家を出て嫁に送ってもらいました。
コンビニ寄って20分で到着。
会場はすでに開門していました。
東門
東受付
ハズレたのでスルーです・・・・・
工場内

N700系がバラバラに
各種抽選に全く当たらなかったので、引換所はスルー。
N700系を改造したN700A
2013年の空飛ぶ新幹線は、このN700Aでした
後のお楽しみとして工場内散策・・・
パンタグラフの騒音対策用でしたっけ・・?
ドクターイエロー
正面から
T4編成でした
N700系が2編成工場内で並んでいました。

運の良かった方々は運転台見学をしています・・・
近くで見ると「A」が大きいですね。

スタッフの方に息子との記念撮影をしていただきました。
この年は曇っていてそこそこ涼しかったですが、
それでも7月下旬で30度超え。
ミスト付の扇風機の前で息子が涼んでいました。
ドクターイエローは人気ですね。
新幹線車体上げ・載せ作業実演が始まりました。
こちらも凄い人気です。
このイベントではこの角度が好きです。

報道用やカメラマンなど、この位置に意外と居ますよね。
観客と新幹線が見えて雰囲気が伝わるでしょう。
パンタグラフの稼働実演。
スイッチで動かすことができます。
息子が意外にも楽しんでいました。
スタンプラリーのゴール地点。
スタッフにお姉ちゃんがいませんでした・・・
この年の戦利品。
2個づつあるのは受付を2回通ったからです(笑)
だいぶ揃ってきました。
スタンプラリーの景品のピンバッチ。


毎年7月の最終土日での開催のこのイベント。
年々人気が出てるようような新幹線人気を感じます。
地元のイベントなのでまた機会があったら行こうと思います。



レポート目次>  <HOME





広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー