作成 2015/1/24

天浜線とユリカモメ
2014年01月11日


天竜浜名湖鉄道の冬の風物詩、ユリカモメの飛来を息子と見に行ってきました。





12〜2月頃にかけて天浜線沿線にユリカモメが飛来します。この浜名湖佐久米駅では餌付けされているのか多く飛来しています。
電車の時間に合わせ駅舎隣接の喫茶店の方が餌を撒くので多くのユリカモメを見ることが出来ます。







喫茶店では餌(パンの耳)を100円で販売しており購入でき、餌を持っていると食べに来たりと楽しいです。でもちょっと怖いかも(^^ゞ

カメラレンズにパンの耳を置いてシャッターチャンスを狙ってみました。
こちらに向かってきます。









手持ち餌付け&撮影です。
本日のベストショット(^^♪





鳥も餌を沢山くれるタイミングを知っているのか、その時間を過ぎるとまったく居なくなりました。





最後の写真は息子がコンデジで撮った写真です。
子供目線ってなかなかナイスショットもありますよね。





午前の10:30前後が見頃のようです。
なかでも風がある日のほうが海に波があり魚が見えないので餌をもらいに来る確率が高いそうです。
今日は良いのか悪いのか風が無く暖かな日だったのでこれでも飛来が少なかったみたい。
見に行かれるなら湖岸でとても寒いので防寒対策は必要ですよ。


撮影
Canon EOS7D+EF10-22mm,EF-S15-85mm(撮影枚数328枚,7.18GB)
Nikon COOLPIX P310(113枚,181MB)



レポート目次>  <HOME





広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー