作成 2015/8/16

浜松駅で500系新幹線を見る
2010年1月31日

新幹線500系も東海地区で見れるのも後一ヶ月となりました(涙)
走っている姿を見ておこうと、息子と浜松駅まで見に行ってきました。
一日一往復のみの500系運転。
浜松通過は11時頃の上りと、13時半頃の下りのみです。

ホームに行くとそれ目当てと思われる鉄道ファンがポチポチと。
ホームの片隅に立って撮影準備です。

まずはN700系で位置確認〜。





ほぼ定刻、500系が現れました。
来たのはW1編成!









高画質での連写しまくりでデジカメの内部メモリがオーバーとなり書き込みできず連写が良いところで止まっちゃいました(涙)
が、自分なりにまぁまぁの写真が撮れて良かったです。

入場券の制限時間2時間ギリギリまで粘り、撮影を楽しみました。
息子は新しい撮影の技を開拓できたようでしきりと撮っていました。
やっぱり男の子、超ローアングルがお好きなようです。
ホームにデジカメを接地させて撮っていました。





これは超ローアングルではないですが、コンデジで撮った息子の作品。
高速移動するN700系を上手く捕らえたなと、上達ぶりを感じました。





帰り際にひかり号の車掌さんが気になったので記念に一枚。





撮影:Canon EOS40D
当日のブログより引用



レポート目次>  <HOME





広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー