作成 2015/2/7

エア・フェスタ浜松2009@サンダーバーズ来日
2009年10月16日(金)〜17日(土)

10/17(土)に航空自衛隊浜松基地において航空祭が開催されました。

今年はアメリカ空軍のアクロバットチーム「サンダーバーズ」が来日しており、青森の三沢基地(10/15)、
静岡の浜松基地(10/17)、北海道の千歳基地(10/18)とツアーが予定されていました。

前回来日したのは5年前の2004年。
この時は行く先々で天候不良により飛行展示が中止となり、唯一飛行したのが浜松基地の予行練習のみでした。
今回こそはと航空ファンも期待しており前々から楽しみにしていたのではないでしょうか。
なかでも浜松は東西の中心地点でもあり、特に西方面からの遠征も含めるといつも以上の混雑も予想されました。

前日の予行練習から見ようと、3ヶ月前から有給休暇を取得し、楽しみにしていました。
週間天気、本番の土曜日は曇り時々雨・・。
サンダーバーズ(雷鳥)はまたしても雨雲を呼び寄せているのでしょうか・・・・・。

前日からの流れで報告します。



残業して帰宅したのが22時前。
風呂入って夕食を食べて仮眠して早朝に出ようと予定。
でも結局1時に家を出て会場付近で仮眠。
興奮で寝れる訳がありません。
周辺には同じような県外ナンバーの遠征組が。
浜松ナンバーは居ません・・・(^^ゞ
そのうち道路がものすごく渋滞し、警察まで来る騒ぎ。






7時:せっかく早くから待っていたのに立ち退き命令が・・。
泣く泣く移動して自衛隊外周を周ってまた戻ったら開門。
すでに9割がた駐車場が埋まっていたけど、経験から空いた駐車場のベストポジションをゲット。
ナイスなタイミングと選択でした(^^♪
これで駐車もトイレも安心して楽しめます。
時間が経つにつれ会場内は超混雑状態。
書いていると長くなりそうなので写真をアップしていきます。

予行中のE767・AWACSと混雑していたエアパーク内






サンダーバーズのプラクティス開始!














前に人がいなければベストショットが撮れたかも!?




スモークは排気口横のノズルから噴射されます。ブルーインパルスと一緒ですね。
































なかなかお気にいりの写真(^^♪
5番機は逆さ飛行が多いため、機体番号「5」が元から逆さに印刷されていますね。






最後は6番機のソロ写真。




快晴の天気の中、F−16が気持ちよく飛び回ってくれました。
これだけで満腹状態でした。





航空祭当日。
いつ降り出してもおかしくない曇り空。
自衛隊近くまで車で送ってもらい、折りたたみ自転車をおろして会場入り。




救難ヘリや特別塗装機のT−4、F−4、AWACSなどなどの飛行機が展示されていました。






サンダーバーズも会場内に並んでいました。




他の基地からはF−15やF−2の飛来もあり、派手に機動飛行をしてサンダーバーズを刺激していたようです。












アフターバーナー吹きまくりでベイパーも大量発生!
迫力ある飛行でした。
F−2はこんな天候なのに洋上迷彩色で見にくかったです。
いつもの紅白ならと思ったけど、サンダーバーズに色がかぶるからあえて変えてきたのかな?









以下、サンダーバーズです。
サンダーバーズが準備しだした頃からポツポツと(^^ゞ
飛行見合わせ?と思っていたや矢先、飛んでくれました。
でもレンズを上に向けると雨に濡れてしまうのであまり上にも向けれず。
と言うか視界も悪く水平系の飛行メインでしたが・・・。














前の人が居なかったら、ひとつ前のコマの写真がベストショットだったかも!?










サンダーバーズのアクロバットも思ったように出来ない天候で、それでも水平系のみの展示を披露してくれました。
天候不良で途中中断があったり、最終的に切り上げてしまいましたが、この天候で飛んでくれてありがとうと言いたいです。
着陸したと同時くらいに本格的に降り始めました。
各基地への帰投も見たかったけどこの天候なので諦めて帰宅しました。
前日の予行を見れて良かったなとつくづく思いました。


参考に撮影枚数
 前々日の浜松入りを昼休みに携帯で36枚
 前日の予行で1263枚
 当日1632枚
合計2931枚(容量3.5ギガ相当)

今回から新搭載したnewレンズ キャノンEF100-400mmのおかげか、ピンボケ写真はほとんど無く、
建物や人の頭など余計なのが写り込んだのが1割程度、追従し切れなかったのが5%ほど、
あとは何とか画角内に被写体が入っており見れる写真でした。
その中でもお見せできるかなと言う写真はほんの一掴みでしたけど(^^ゞ
腕は勿論、機材によっても良いものが撮れますねぇ(^^♪
更なるレベルアップと次なる野望が見え始めてきました。

帰宅後、デジイチのEOS40Dの調子が悪く、作動しなくなりました。
翌日カメラ屋に相談したところ、動作がかなり不安定と言うことで入院することになりました。
もちろん雨の航空祭で使用したなんて一言も言っていませんけど(^^ゞ
雨対策はしていったけど足りなかったのかなぁ。
約3週間の入院。5年保証つけておいたので高くても3万円くらいかな。
50Dや7Dが頭の中でチラチラしていますけど〜(笑)

ご一緒した方々、見に行った方々、そしてブログを読んでくれた皆さん、おつかれさまでした。
当日のブログより引用



レポート目次>  <HOME





広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー